忍者ブログ
140字に収まらないアレコレを。
~前回のあらずじ~
トイレ離席中に見知らぬ河童外人から口説かれ、
完全敗北のまま、敵前逃亡しました。

詳しくは、前日の記事を参照。
何気にタイトル変わってるけどキニシナイ。


2006.4.22 改変と画像追加?

さて、ようやく逃亡に至った訳ですが、大方の予想どうりです。


ついてきてますよ、奥さん。


走行速度は同じなので、
『Atriは逃げ出した!しかし、回り込まれてしまった!!』
何てことはないんですが、同様に振り切れません。
付いてくる最中にも、/waveだの/nodだの/checkだの
多様なちょっかいが入ります。ええい、うっとうしい。


さらには、そんな二人が異様な光景だったのか、
通りがかりの方々にも見つめられてしまうアタクシ。

ちょッッ…!いやぁぁああ!!俺とアレをセットにしないで!!
ストーカーなんです!ハラスメントなんです!!


「ウフフ、捕まえてごらんなさァい♪」「ハハハ、待てよゥ☆」


なんて、愉快痛快カップルじゃないですから!!





タロンギへとエリチェン後、一縷の望みをかけて
後ろを振り返ってみます。


河童「hi」


ハイ☆じゃねェェエエ!!【 か え れ 】!!
しかしながらサーチした所、奴はサポなしLv7の完全初心者【タロンギ大峡谷】【危険】

死なれるのも寝覚めが悪いと、乏しい英語力を駆使し、
注意テルを作成していた時です。





河童「do you use tongue, when you kiss?」




さて。ここでちょっとお勉強。
tongueには『舌』と『言語』の2つの意味があります。

『舌』だと、「君、ベロチューするん?」
『言語』だと、「キスに言葉は必要ないだろう?」

みたいな感じになるんじゃないかと思われ。




その、一言が、

冗談だったのか、口説き文句だったのか、嫌がらせだったのか。

はたまた他の意図があったのか。

私には判りません。




ただね…

ご丁寧にも、ストーカー野郎に注意テルを作成しとった訳ですわ。






Atri「ここ、アンタのLvじゃ危ない。戻ったほうがいい。」




作成していたテルをそのまま送信。
もっともこれ位で帰るようなら、こんなトコまで来てねェよなァ………





その方が好都合だ。





混乱していた頭が、すーっと冷めました。
良心とかネットマナーとか『絆』とか…【何ですか?】ソレ?
コレ、は冒険共にする仲間じゃないですからー。
ただの害です。存在そのものが不愉快です。

黙って消えろ? /smile



さて。一般的にはこのような場合、
相手を/blistして、それでも駄目なら一旦ログアウト。
まだまだ駄目ならGMコールってのが正当手段だそうですが、


そんなんじゃアタイの気は収まらなくてよ?^-^


----->Map Player Killer

とりあえず、お前もう死んでいいよ。


サポ無初心者の考える逆襲なんて、このへんが関の山です。




後ろに金魚のフンをくっつけて、ええ塩梅の敵を探します。
奴からパーティ勧誘が来ること数回。全て即却下。
そんな折、ふと目に入ったのは仲良さげな2匹の鳥さん。強さは楽。

そういや、こないだ殴りかかって3匹にタコられたっけ…。



/attack <鳥さん>



よし、リンクした!2匹にガッスガスどつかれます。

口説いてる相手が多勢に無勢で、助けないなんて
男じゃねェよなァ、ああん?


スラリ、と剣を抜く河童。
リンクした黄色ネームの鳥に切りかかってきました。



即 死 。



………ふふ……(恍惚)
足元に転がるソレに、昏い悦び。
無様だな………クククク……



当方は、そのまま自分の鳥をコンボで撃破。
/goodbyeとかも一瞬頭をよぎったものの、
何もせずそのままさっさと立ち去ります。


その後追撃を防ぐ為、ブブリムへ移動し/anonに。
気休め程度ですが、向こう初心者だったので。

さらに/blist <河童>を実行………って、
何度やっても、「対象が居ません」エラーはどういう事だオイ。
ま、いいか。

次に、奴との会話ログを控えます。PSの上デジカメとかもないので
超アナログにチラシの裏に鉛筆書き。オイオイ長ェな、メンドくせェ。




さて。
ここに来て、ようやくGMコールをします。


用件:河童(←PC名)というキャラクターの
   ストーカー行為について。




12件待ちだった、約半時間後


GM>>Atri「こんにちは」

おっと来たよ。これが噂のジムかぁ(違います)
その後、

何が問題だったか、問題発生エリア及び時刻、相手のPC名、
まだ嫌がらせは続いているか、以前にも同様のことはあったか、

そんな事を訊かれました。人誅については無論トップシークレットです。


GM「違反行為については、こちらで調査を行い、
   必要に応じた対処を行うことになります。」



って、調査ってどうやって…?


GM「調査結果は、個別回答しません。」


………いいよ、別にしなくて。しても無駄だろーし。



されて、万が一バレたらマズイ事もあるしね^^



最後に、前述のハラスメントへの対処をご教授頂き、お約束のキメ台詞。


GM「では」
GM「Atriさんに楽しい冒険が訪れますように‥」



これにて初のGMコールは終了。
その後、ジムさんとの会話をメモりました。ネタになると思って。
ちなみに/blistは相手がオンラインにいないと、実行できないとの回答頂きました。
そうか…すぐに落ちたか…ククク…



こうして河童ハラスメントとの対決は幕を迎えました。
これ以降、奴からの接触も一切ありません。
日々、小市民にヴァナ・ディール生活を送っております。




まァ、普通に考えて…



直接でないにしろ、自分を殺した女を
再度口説きにくる奴はいませんね。


また、GMさんの言ってた『対処』ですが
サーチしてみると、たまにインにしてる事もあり、
アカ停止まではいかないようです。
ハラスメント初犯では、お仕置き部屋にてお説教くらいですかね。

調査結果によっては、それすらないかもですね。
殺っちゃたしなぁ……テヘ★





余談。

しばらくして、入った英語PT@シャクラミミズにて、
再会しちゃったりするんですが、特に何もありませんでした。
寧ろ奴、終始無言。君のカワイイ人を忘れたかい?ククク…

それよか初心者PTでグズグズやった事のが大問題でした。
戦士てめェ挑発入れんかァァアア!!





今でこそ、こんな風にネタにしておりますが
当時、しばらくは金髪河童エルを見るとビクっとしましたよ。
トラウマになる程、怖かったのか…あたいデリケェトだから;w;
そんな訳で、ハラスメント行為はやめましょうね。

被害者にも 加 害 者 に も 心の傷が残りますから。





------------------------------------------------------------------



2006.4.22 改変


前編へのシャキーンでの画像追加と、前後編とも文章直してます。
読み返してみてロクでもないなー、と…MPKて規約違反ド真ん中じゃねーか。

さておき、シャキーンでの画像作成前、イラストでの補完目論んでました。
あまりに時間かかるので2枚で挫折したんですが、
折角描いたし、ここ置いときます。



めぐり合い宇宙試作

ねおろま試作
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
月光と鈍器と暗黒騎士 HOME ハラスメント対策のススメ・前編
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]


    PR
    カレンダー
    03 2020/04 05
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30
    過去ログ

    新着コメント
    [01/20 亜鉛]
    [01/20 瞬様]
    [06/24 亜鉛]
    [06/24 アキスケ]
    [06/02 亜鉛]
    連絡先
    mail:zakokoro★gmail.com
    ★→@に置換お願いします。