忍者ブログ
140字に収まらないアレコレを。
前回に続いて学者上げつらつら話。


ぼくはもうひとりじゃない。

さて、種族一式にシアーが装備できるようになり、
ボッチFOVにも耐え難くなってきたのでPTデビューです。
後衛なんてずっと昔にサポ用で上げただけで、
かなりブランクあったのに加え、立ち回りが特殊な事もあり、
なかなか慣れなくて大変でした。

相変わらず見えないとこは超NOUKIN装備、
かつマクロなんてあるはずもなく全手動で、
慣れるも何もあったもんじゃないとか聞こえません。

PTメン「昔、メイン暗黒じゃなかったですか?」

とか言われても聞こえm





いきててすいませんせっぷくしますんでわすれてください。





サ、サポ割じゃなかったんだからね!

そんなこんなで学者LV36になった頃、
LV70シンクで召集がかかったので、コ/学で出動してみました。

率直な感想は、『難しくて面白い』

正直、安直にMP補給できるサポ白としか思ってませんでした。
コルセアだとMP供給が途絶える事もちょくちょくある為、
MP効率が上がって、かつ机上演習で補給もできれば一石二鳥だと。

実際MPについては期待以上でした。
温存の必要はなくなり、心置きなくケアル撃てます。
が、折角スキルB+になるしスリプルとかドレインとか、
さらにディスペルだって使えるし・・・等々考えてたら、
ロール効果が切れるわけですいませんすいません。

手札が多い一方で併用不可とアビリキャの制約も多い、
色々できるんだけど、器用にこなせるわけじゃない。
どのタイミングで何を使うかが重要になります。
固定ルーチンでこなしてると、ここぞって時に何もできなくなるので
局面ごとに状況判断が必要なように思いました。

暗/学でも少し稼働してみましたが、こちらも面白い。
暗黒魔法リキャ短縮もできれば、ケアルでサポートもできる。
枯渇しがちなMPも無論上述通り。
アビの使いどころが難しいのも同様ですが、
デフォで持ってる暗黒魔法を活用という方向性が優位な分、
迷わないって意味ではやりやすいような気もします。

予想以上の汎用性と、かゆいところに手の届かない身悶え感。
頑張らないと使いこなせない手応えがたまらんです。
いやMじゃないっすよ?







8月7日現在、学者LV44にてレベリングはストップしてます。
今の内に49まで上げとくべきですが、上限LV80の間は安泰ですし、
既存の手持ちジョブの為だけに上げたわけでなく。







@2ヶ月で何とかしたい別の本命があったと言いますか。
この辺りはまたの機会に。
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
いや……
やっぱりMだった疑惑が……!?
と、言ってみるw[*゜∀゜]ノス
D隊長 2010/08/08(Sun)  23:50 編集
返信
>> D隊長
!?(゚д゚)そこ拾うとこじゃないっすからああああ
亜鉛 2010/08/09(Mon)  23:47 編集
仲間?w
M仲間はっけーんw
かお 2010/08/10(Tue)  03:16 編集
返信
>> かおさん
断じてノーマルですから!
FF続けてる人は総じてMとか聞こえないから!!
亜鉛 2010/08/10(Tue)  13:58 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
サダコの憂鬱 HOME 脳筋万歳の章
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]


    PR
    カレンダー
    03 2020/04 05
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30
    過去ログ

    新着コメント
    [01/20 亜鉛]
    [01/20 瞬様]
    [06/24 亜鉛]
    [06/24 アキスケ]
    [06/02 亜鉛]
    連絡先
    mail:zakokoro★gmail.com
    ★→@に置換お願いします。