忍者ブログ
140字に収まらないアレコレを。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


やっと あえたね。

張昭当時から5回はボコった小覇王も観念し、
大陸統一も目前に差し迫る今日この頃ですが、話は遡って。



>>>> 三国志Ⅶエントリ一覧





215年1月、曹操軍制圧直後。

名士十選;
奇数年の1月発生。北斗と南斗が<名声>十傑を選ぶ。



1位が在野ってのはあまり見ないので思わずパシャリ。
直前まで大陸統一の本命君主だったので当たり前ではありますが。
とりあえず前線たらい回した趙雲も安定して食い込んでて満足。




それからちょっと経って、ふとソートかけたら、




下刻上達成記念。

自分ちの殿抜いてましたlol。
216年5月に斬られた張昭殿がこの時点健在なので、1年半足らずの快挙。
前線奔走軍師と安地安穏君主の差が数字に現れました。
勢力拡大すると君主ボーナスの増加もあるはずですが、
実際に前線で活躍するのとでは違ってくるようです。





で、219年1月。
















PS2版も合わせた歴代プレイ中、2回目の聖痕入手。
毎度ながら装備5個がなかなか大変でした。
特技10個と名士十選は毎周自然とクリアしてますが、
装備はいつでもできるやと大抵後回しにしちゃうので。
てか、前も今もアイテムと勘違いしてたんですけどね。
217年の十選で何で取れないのか不思議に思ってましたサーセン。
おかげで武力110の鉄騎兵軍師ですから。がんがん突撃しますから。




さて、219年です。残る馬騰領地が片手で余るイマココです。
そろそろNPC任せでも攻略が安定するようになってきました。
後は放っておいても制覇達成まで時間の問題。




ならば。
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Ⅶ-拾肆 HOME Ⅶ-拾弐
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]


    PR
    カレンダー
    08 2019/09 10
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30
    過去ログ

    新着コメント
    [01/20 亜鉛]
    [01/20 瞬様]
    [06/24 亜鉛]
    [06/24 アキスケ]
    [06/02 亜鉛]
    連絡先
    mail:zakokoro★gmail.com
    ★→@に置換お願いします。