忍者ブログ
140字に収まらないアレコレを。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

亜鉛、元気?
もうマッチョが通ると顔が赤くなるクセは治りましたか?一人で「ちがうの!」と言っていた亜鉛をなつかしく思います。


泣きじゃくる亜鉛が「好きだけど寂しいから別れる」と言って自分から連絡を断ったあの日から、もう12年が経ったんだね。月日が流れるのは早いものです。

手紙を書いたのは、とくに用事があるわけではないんです。ただふと思い出して懐かしかったので、思いつくままに手紙に書こうと思って。ふふ。驚いたかな?

今さらだけど、おれはあまり亜鉛のことを分かってあげられなかったなぁと思っています。寂しがりだった亜鉛に「寂しさは気の持ちようだ」と言って冷たく突き放していたし、「もっと強くないと疲れる」とよく言っていた記憶があります(でも強い女は嫌いなんだけど…苦笑)。本当はおれも自分に余裕がなかっただけで、弱いところも好きでした。

そういえば亜鉛にとってはおれが初恋の相手なのかな?付き合ったばかりの亜鉛はやたらと緊張していて、「恥ずかしい」という言葉を連発していたように思います。今ごろ、きっと恥じらいなんてものは忘れ去っているんでしょうね。

まだ付き合ったばかりのころ、亜鉛はやたらと「絶対に別れないって約束して」と迫ってきましたね。おれは「おう、約束するよ」などと言っていましたが、内心「うっ…」と思っていたのをよく覚えています。約束を破ってごめんなさい。

亜鉛と付き合えて本当によかったなぁと思うところは、わりとネガティブな人の気持ちが分かってきたことです。それにより自分の包容力も多少は強化されました。どうもありがとう。

いろいろ書いたけど、おれは亜鉛のことがそれでも好きでした。これからも亜鉛らしくいられるよう、あと、そろそろドリンクバーから大量にシロップ持ち帰るのはやめて(笑)、幸せをふりまいてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. 亜鉛がクリスマスにくれた観音像、まだ飾る場所が決まりません。








エントリ数を稼ぐべく分割したら2番煎じどころじゃなくなった
初恋の人からの手紙でした。
何度やっても初回の結果にならなくて涙目。
くそッ・・・サインペンでアイラインを引く自分はどこ行っちまったんだ・・・!?
色々やってる間に腕毛がスゴイコトになったりするし・・・!

しかしマッチョは初回から継続です。ち、ちがうの!><
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
マッチョが通ると赤くなるのか・・・
ちょっと想像してしまった私ガイル
さくら 2009/04/16(Thu)  21:24 編集
返信
>> さくらちゃん
ち、ちがうの!><
赤くなんかならないの!><
ただ凝視するだけなの!><
亜鉛 2009/04/16(Thu)  22:48 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
盲目の正義 HOME letter+1
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]


    PR
    カレンダー
    06 2020/07 08
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31
    過去ログ

    新着コメント
    [01/20 亜鉛]
    [01/20 瞬様]
    [06/24 亜鉛]
    [06/24 アキスケ]
    [06/02 亜鉛]
    連絡先
    mail:zakokoro★gmail.com
    ★→@に置換お願いします。