忍者ブログ
140字に収まらないアレコレを。
「どっかの漫画で読んだ台詞を思い出した」

とかカッコつけて書いちゃってますが、
実際にはバッチリ記憶してます。


なるしまゆり「終電時刻」

少年怪奇シリーズっていう短編集の1つです。
リンク先は収録単行本。なんで分類がBLなのか。
同シリーズだとディープフリーズもオススメですが、
短編よりも長編のが強いと思う漫画家さんです。

Wikipedia:なるしまゆり

漫画好きな人にはそこそこメジャー?
一般視点だときっとマイナー。生ぬるい笑いとえぐさが好きです。
絵は緻密でも美麗でもないけど、表情とか心理描写とかがクる。
恋愛テーマでないし801でもないけど、女性受けのがいいように思います。

長編で読みやすいのは「不死者あぎと」「プラネット・ラダー」でしょうか。
完結してるし。私的にはあぎとの方が好きです。
「原獣文書」「少年魔法士」が代表作だけど、
どっちも完結してない上、刊行ペースが数年間隔。
どっちも佳境なのに長期焦らしプレイ進行形です。あぁぁん。
てか「薄荷廃園の主人と執事。」てなんすか買ってないんすけど。
くそう、明日買い物ついでに探しにいこう。




折角なんで、他に好きなマイナー漫画家さん。


***

美川べるの

テンションが壊れてるギャグ漫画家さん。
最近そこそこメジャーになってきてるような。
ワケワカラン台詞がやたら頭に残って困ります。「黙れパンチラ」とか。
「ストレンジ・プラス」が一番入手しやすいはず。平積みになってたりするし。
深みにハマるなら漢式だけど・・・いや、うん、自分は面白いけど、
人に薦めると人間性を疑われる悪かnあああミカベルせんせごめんなさい。
単行本はとりあえずカバーめくるのが鉄則です。



佐伯弥四郎
ファンページ:佐伯弥四郎fanatic
個人作品「Gemeinschaft」

wikiに頁がない。公式もない。マイナーすぎるのか。
↑のは公式じゃないファンページと作品のwiki頁です。
ノリと勢いと台詞回しがテンポいいギャグ漫画家さん。
エニックス系列のアンソロジー関連の作品が多く、
個人作品だとリンク貼ったゲマインシャフト以外ないような。ちなみに全5巻。
ギャグのテンポに比重おきすぎでストーリー追いにくい。画も荒い。
でも、面白い。キャラが活き活きを通り越して暴走してる。大好きです。


***


なんかギャグ漫画ばっかになった件。まあいいや。
以上、漫画買うのもだいぶ減った現在でも、
新刊が出たら買うであろうマイナー漫画家さんでした。
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
すくすく HOME 最終結果発表
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]


    PR
    カレンダー
    03 2020/04 05
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30
    過去ログ

    新着コメント
    [01/20 亜鉛]
    [01/20 瞬様]
    [06/24 亜鉛]
    [06/24 アキスケ]
    [06/02 亜鉛]
    連絡先
    mail:zakokoro★gmail.com
    ★→@に置換お願いします。