忍者ブログ
140字に収まらないアレコレを。
日常日記はつまんないって判ってるけど。
ちょっと残しておきたいと思ったさっきの事。






おかん「ばあちゃんが長島温泉行きたいって言うねん」


じいちゃんが倒れるまでは年2回の定例行事でした。
2週間位の入院で済んだけど、その間に筋力低下。
全く歩けなくはないものの、旅行はしばらく中止に。
2年後、行かないまま逝去。

それから約3年、なるべく触れないできた。
自分も痛いけど、一番辛いのはばーちゃんだろうし。
泣きたくなんてない、泣かせたくもない。
いつか笑って思い出語れる位になったら、と。

まだ全然。自分もおかんもばーちゃんも。
ばーちゃんが何か悟った、なんて縁起でもないことも浮かんだ。
でも、やっぱ生きててナンボだし。
望むなら連れてってあげたい。

いないことにひたすら絶望するんじゃなくて、
その痛みこそが確かにいた実感。
変わらないものなんてないから。
美化されなくても、笑えなくても、痛くても。


しかし、『長島温泉 予約』でググった時点で、
既に鼻かんでるのもどうよ自分。恥ィorz
言いに来たおかんの目も赤かったけど。
涙腺緩いのは遺伝なのか歳なのか。
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ウチの親父は家族で旅行ってのが大好きでね。
子供の頃は色んなとこに行ったんですわ。
それが、ある年齢になった頃から
「はぁ?家族で旅行?勝手に行けば?」
みたいになり、それっきり行かなくなった訳ですが・・。

今なら素直に並んで風呂にでもつかれたかもな・・・
なんてふと思ったオヤジの命日でした。

温泉、いってらっしゃいな^^
白崎 2007/06/08(Fri)  17:22 編集
無題
>> 白崎さん
絡みづらい記事にコメントありがとねー。
上手く予約取れれば夏頃、母子3代で恥さらしてきまっす。
亜鉛 2007/06/08(Fri)  20:50 編集
無題
マジレスすれば、筋力が低下していて長距離歩くのがきついようなら、車椅子のレンタルとかできるからそれを利用するのもいいよ~。

(こんな時介護の勉強しててよかったなと本気で思うなぁ…)
策士S蔵 2007/06/09(Sat)  08:13 編集
無題
>> S倉ちゃん
んー、それも知ってたんだけども、色々あってさ。
ばーちゃんが、世間の目を異様に気にしすぎの人でね。
でも、もっかいくらい一緒に行きたかったなと今は思うよ。
亜鉛 2007/06/09(Sat)  08:41 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Emotional Machine HOME 熱量摂取攻防記
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]


    PR
    カレンダー
    03 2020/04 05
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30
    過去ログ

    新着コメント
    [01/20 亜鉛]
    [01/20 瞬様]
    [06/24 亜鉛]
    [06/24 アキスケ]
    [06/02 亜鉛]
    連絡先
    mail:zakokoro★gmail.com
    ★→@に置換お願いします。