忍者ブログ
140字に収まらないアレコレを。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



190年10月 曹操の勢力が、大陸から姿を消す

やっぱり開始まもなく滅ぶ曹操勢力。
もう義兄上とは呼べないけれど。
次合間見える時は、きっと戦場で董卓軍配下の敵としてだろうけど。
それでも、またいつか、同じ夢を追える日が来ると信じて、
妖術極めて殴りかかりますから。それまでどうかお元気で。



>>>> 三国志Ⅷエントリ一覧





なんて、ひたってる場合じゃない。
ついでに訓練できる状況でもない。


192年 6月 周倉を劉備に推挙し、登用に成功する
        王匡を劉備に推挙し、登用に成功する
192年12月 廖化を劉備に推挙し、登用に成功する
        劉辟を劉備に推挙し、登用に成功する
193年 2月 キョウ都を劉備に推挙し、登用に成功する
        裴元紹を劉備に推挙し、登用に成功する
193年 3月 孫乾を劉備に推挙し、登用に成功する



訓練だけでなく会話も鍛錬も見聞も後回し。
最低限の任務だけこなしたら、一刻も早く1人でも多く人材登用。
とにかく桃兄弟の家庭内手工業軍を脱するのが最優先です。
軍備にしろ内政にしろは武将が揃っていてこそ育つものですから。




ふーやれやれ。

デフォで有名武将の揃った曹操軍比べたら色々見劣りはするものの、
何とか問屋制卸工業程度には増員を達成。




194年4月の大陸情勢。北東の緑が劉備軍。

周囲を他勢力に囲まれ武将は3人のみの劉備軍ですが、
連合の敵になる董卓と面していない事が滅亡回避への道しるべ。
諸勢力が董卓を目の敵にしている今の間に国作りに励みます。







195年 4月 公孫サン軍対劉備軍の、平原の戦いに参軍として従軍する

って言ってたら何か来たよ?また貴様か公孫サン。
しかも1ターンで2回。しつけえ。うぜえ。
地理的に隣接しない董卓よりも周囲の小勢力の制圧に出たらしく、
連合蹴って弱いものイジメを始めたようで。




よかろう。






196年 1月 劉備軍対公孫サン軍の、易京の戦いに参軍として従軍する
        敵の総大将・公孫サンの部隊を撃破する
        田疇の部隊を撃破する
        公孫越の部隊を撃破する
        劉備軍対公孫軍の戦いにおいて、劉備軍が勝利し、薊を占領する
        戦功第一位として表彰される
        公孫サンの勢力が、大陸から姿を消す



改めて年表見たら初戦から1年経ってなかったんですね。
公孫サン軍を取り込み最北を掌握と、順調な滑り出しです。
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Ⅷ-拾参 HOME うわ
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]


    PR
    カレンダー
    08 2019/09 10
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30
    過去ログ

    新着コメント
    [01/20 亜鉛]
    [01/20 瞬様]
    [06/24 亜鉛]
    [06/24 アキスケ]
    [06/02 亜鉛]
    連絡先
    mail:zakokoro★gmail.com
    ★→@に置換お願いします。