忍者ブログ
140字に収まらないアレコレを。
・やっぱり長距離バスは遅れやすい。
・エレベータ入りきらねースリッパ足りねー。
・そもそも10人↑の来客想定してない。
・予想外に一同若い。含イケメン。
・到着遅延の結果、滞在約15分。こちとら片道1h弱交通費自腹なんすけど。
・残った飲料推定2ℓ開封済どうしてくれよう。

以上、職場にて慰安旅行余波。

-----

・ヒトカラは2hだと結構喉にクる。
・何より普段の仕事帰りに行けないから1hで満足してる位のがいい。
・おもっきし裏声もイイ。酸欠と振動でクラクラするのがイイ。
・オケ屋のモルダウ高音が物足りない。何かレパートリー探そう。
・ウォークマンのボイスレコーダ機能の存在とか思い出してはならない。
・ボイスレコーダ機能は予想通り音質が悪い。
・ってか、帰りの電車なんかで聞くもんじゃない。自分の声きめえええ

以上、お昼過ぎに職場出てから帰宅まで。

-----

・和音が多いピアノ曲だとヒドイ音質がさらにエライコトに。
・ミスっても弾き直すより無理にでも続けた方がマシ。
・頑張れ左アルペジオ。あとテンポ。ゆっくりでいいから一定に保て。

以上、帰宅後。

-----


なんか色々と道を踏み外した気がする1日でした。



21:20 項目追加。裏声ソプラノ、地声テノール。
間出なくて使い物にならない某です。
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
No title
まさに予想GUY。

自分の声に関してはたとえ歌じゃなかろうとも録音は危険。後で悶え死にたいなら別だがねw

ボイスレコーダーでピアノを録音するのは・・・さすがに無茶だw
和音が特に割れるのは単純に単音に対しての音量差だろうねー。

マイクを買って→PCで無料DTMソフトで録音とかいかが?
客観的に聞くのは大切よねー。

体内メトロノームをマスターしたいものだ・・。
ヤオウ 2008/10/27(Mon)  17:22 編集
Re:No title
>自分の声
昔歌じゃなく録って身悶えは経験済だったんですけどね、
いやあ、うん、この殺傷能力は想定外_○/|_オウフ

楽器だとまだ冷静に分析できるかな。
録音中に変な汗かくし、ミス増えるし、後で聞いて凹むけど。
自室PCから応接間のピアノまで引っ張るとなると50m位になるのがなー。
もうちょいマトモに曲になったら検討するかな。

>体内メトロノーム
普通のメトロノームすらマスターできません。
指の速度違反常習だぜいやっふー。もうだめだ。
【2008/10/27(Mon)  21:12】
ふむう
ん~良いマイクも必要ですが、、、

安いミキサーがオススメ。

一箇所で録音するよりも、

マイク2個で、音量調整してから、

ミキシングして録音。

そら一番いいのは、反射の無い

デッドな部屋ですけどね・・・

marion URL 2008/10/27(Mon)  20:00 編集
Re:ふむう
いやだから、現状でマトモに曲になってないわけで。
変な汗かいて指カクカクするの直ったら検討します。
ちなみに応接間は超反射してんじゃなかろか、ガラスケースびりびり言うし。

とりあえず本日の残骸処理してきます・・・○∠\_
【2008/10/27(Mon)  21:11】
No title
くそうwこういうネタだと反射的に思わず返信したくなるのぜw

そもそも宅録で生ピアノを「きれいに」は不可能かとw
スタジオ借りたほうのが早い(ピアノもレンタルできるし機材一式一通りそそってる)。

でも仮にハマってスタジオに入り浸ってかかるお金計算するんであれば、電子ピアノ買ってインターフェースかましてPCで録音&編集。
これが一番きれいに録音できて最終的には安上がりかも。

生の味はないけど深夜でもヘッドフォン出力できるデジタルの力は魅力よねw
ヤオウ 2008/10/28(Tue)  12:51 編集
Re:No title
ちょ、やおうせんせwwおちちゅけwwwww
いや、ご教授さんくす。さすがだなー。

>スタジオ
個人でやってる道楽でスタジオはさすがに勿体なすぎるわ。
腕があるなら一回形で残すのも面白そうだけども、まだまだだなー。

>電子ピアノ買ってインターフェースかましてPCで録音&編集。
実は電子ピアノはあったりします。ええ、すっかり埃被ってます。
仰る通り時間気にせず弾けるけど、鍵盤が軽くて指が走る、
逆に慣れると生のが重くて弾けなくなるってのがね。
そんで何よりやっぱ音が物足りなくて、生の方座っちゃう。


目標が技術向上か人に聞かせるかで変わるとこだけど、
後者はまずないからなー。
ただスキルアップの面でも録音イイってのは実感。
具体的なアラが判りやすくて、弾く意欲増すね。
【2008/10/28(Tue)  13:38】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カテゴリー定義における平和的解決 HOME ねむい
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]


    PR
    カレンダー
    03 2020/04 05
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30
    過去ログ

    新着コメント
    [01/20 亜鉛]
    [01/20 瞬様]
    [06/24 亜鉛]
    [06/24 アキスケ]
    [06/02 亜鉛]
    連絡先
    mail:zakokoro★gmail.com
    ★→@に置換お願いします。