忍者ブログ
140字に収まらないアレコレを。
f_em1a.gif>>「hi」  (やぁ)
f_em1a.gif>>「remember me?」  (僕のこと、覚えてる?)

不意に流れたテルの赤文字と、懐かしい名前。


f_ef7b.gif>>「Of course!」 (もちろん!)
f_ef7b.gif>>「you are my friend^^」  (あなたは私の友達でしょう^^)

ここ半年以上、音沙汰のなかったf_em1a.gifG氏からテルが来ました。



聞けば、要塞で赤AF3のNM退治だとか。
「ok」と返事をして、入ったPTは自分を含めて4人。

…もしかせんでも、人集まってないんじゃないか?

自分の暗黒AF3の時には、17人で行っただけに不安が募ります。
万全の準備と覚悟はしておこうと、呪符リレイズをもらいにモグハを出ました。


港のガードから呪符を受け取っていると、見つめるエモが飛んできました。

G氏は、Atriをじっと見つめた。

お?

振り返ると、やや離れた位置に
シャポー以外の赤AFをまとったG氏を発見。

近づいて、セイで挨拶。

f_ef7b.gif「hi^^」
f_em1a.gif「hi :D」

じり…とさらに距離をつめ、/kneelするG氏。/smileで返すAtri。
そのまま至近距離でセイでの立ち話。
ってか、タゲったままなのヤメテーミナイデー。
相変わらずサムハズイな君。

※以下、英語での会話。

f_em1a.gif「君が暗黒騎士レベル10だった頃を覚えてる」
f_ef7b.gif「あはは。私、貴方も暗黒騎士だったの覚えてるよ」
f_ef7b.gif「アスピルのクエやってるって言ってた」
f_em1a.gif「昔のことさ」

そうこうしてる間に、PTは6人に。
ちょっとまて。PT会話「6人で行こう」とか言うてないか?

f_ef7b.gif「6人だけ?」
f_em1a.gif「うん。きっと倒せるよ」
f_ef7b.gif「【むむむ】」

死人出でも勝てば官軍だが、負けるのはちょっとなぁ…
そんな事を考えていると、流れたログ文字は赤。


f_em1a.gif>>「君を死なせたくないんだ」
f_em1a.gif>>「君を守って僕が死ぬよ」
f_em1a.gif>>「:P」
f_ef7b.gif>>「lol. 私は貴方に生きて欲しいよ」
f_ef7b.gif>>「ええと…時間、もらえるかな?NMの事、調べてくるから」


サムッッ。


内容は勿論のこと、咄嗟にテルにしてくるとか、うわーうわー。
いやいや、それよりもだ。G氏が恥ずかしい人なのは今更なんだが、
それにつられて、己が一番サムイ人間になってるとかいう不具合。G氏マジック。


「ok」の返事に、急いでパソコンを立ち上げ。
赤AF3のNM戦について、簡単に調べます。

・1PTで倒せるのは70~のPT?良編成で60台
・60台なら8~10人は欲しい
・範囲が痛いので回復多めがいい
・事前にTP300%にすべし

こんなところを、必死に英語で伝えます。
他にも、見た目ドールだがオバケで、精霊効き難いとか、
範囲が痛いとか、自爆怖いとかあったんですが、

英語力の限界でした。



自爆は、俺が止めるから許せ?




構成:
ナ/戦(67) 暗/白(64) 狩/忍(75)
赤/黒(60) 赤/忍(70) 白/黒(57)

自分含めてサポが割れてたり、そもそもサポのジョブ自体謎だったりしますが、
一応、盾あり、ヒーラーありといった所。

要塞でコウモリやらカブトを殴ってTP貯め。
第一門を超えて、NMの沸く箱を発見。

門抜けてすぐの所をキャンプにします。
呪符リレイズにパインジュース、さらに寿司食って【準備完了!】

G氏がアイテムトレードで沸かせたドールを引っ張ってきます。
まずは、TP300%でギロティン発動。
ギロはTP貯めてもダメ増えませんが、追加効果の静寂時間が長くなります。
これで当面、魔法の心配はなくなります。たまに古代とか来るらしいので。

が、魔法が使えないと、今度はwsを連発するゴーレム。

やはり範囲が痛い。ドレイン吸収は一桁でした…やはりオバケか。
伝えてなかったので、巻き込まれる後衛組。ぬおああ。

ここで白さんが機転を利かせて、範囲外に離れようと走りました。
ヨシ!いい判断だ!


白さんの黄色HPに反応して、いそいそやってくる骨っこ。


………(´ー`)


とりあえず骨っこにスリプル詠唱。
寝ないけどいいの、タゲこっちくるから。

ドールHP約1cmの所で、後衛のMPも尽き始めました。
Atriの最後のMPは印ケアル3にして、ナイトさんへ。耐えてね。
ここで狩人さんのwsでドールHPが5mmに。
皆HP黄色い中、AtriのHPはなぜか1000オーバー。
多分G氏がひいきしてくれた為と思われ…【えーっと】【ありがとう】?

ともあれ、今しかねぇ!

Atriの暗黒!
Atriのラストリゾートが発動!
Atriはギロティンの構え。


ガッ、スゴォォォン……


鈍い響きと共に崩れ落ちるドール。


っしゃ、勝利!でもってトドメもらった!!


すぐさまタゲを骨に移動し、速攻沈めました。


結構ギリギリながらも死人ださずに勝利。
無事アイテムを入手したG氏に【おめでとう!】
「エスケよろ」で、周囲に集まるPTメン。

f_em1a.gif「ハッハッハ。君たちは僕が嫌いなんだね?」
f_em1a.gif「こないだ黒で死んで、レベルダウンさlol」

G氏、赤Lv60 / 黒Lv28
エスケは29から★

ひとしきり笑って、呪符D→PT離脱と減っていくPTメン。
やっぱ、こういうとこ淡白よなー…まぁ、Atriも同じように離脱しましたが。





PT離脱後のテル。


f_em1a.gif>>「今日は本当にありがとう。君は素晴らしい友達だ。」
f_em1a.gif>>「助けが必要なら、いつでも呼んでくれ」



英語にゃできませんが、


不意に流れるテルの赤文字と、懐かしい名前が、
結構、嬉しかったりするのですよ。



次に会うのは、いつになるやら。
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
裸と孤独におけるジレンマ1 HOME 君に垣間見た真実
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]


    PR
    カレンダー
    03 2020/04 05
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30
    過去ログ

    新着コメント
    [01/20 亜鉛]
    [01/20 瞬様]
    [06/24 亜鉛]
    [06/24 アキスケ]
    [06/02 亜鉛]
    連絡先
    mail:zakokoro★gmail.com
    ★→@に置換お願いします。